生活者の会話を分析し、戦略を生み出すマーケティング組織 「65dB TOKYO」を設立

23 October 2019

 

TBWA\HAKUHODO(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO: 今井明彦)は、ソーシャルボイスを分析し、企業のマーケティング支援を行う新組織「65dB(デシベル)TOKYO」を設立します。TBWAグループが推進する、65dBのグローバル展開の3拠点目(フランス、南アフリカ、日本)として、2019年10月より本格稼働します。

 

 

「65dB」は、2018年にTBWAグループに加入した、フランスを拠点とするマーケティングカンパニーです。人々が通常の会話で発する音声の強さ(65デシベル)を企業名とするこの会社は、ソーシャルボイスの分析結果を元にした企業のマーケティング支援を展開することを主力事業としています。この取り組みを、「65dB TOKYO」として日本でも展開することで、現代の企業が持つマーケティング上の課題解決に貢献します。

 

「65dB TOKYO」は、ソーシャルリスニングを用いた独自のソーシャルボイス分析手法やインサイト発見のプロセスを用いて、クライアントによる生活者の理解を促進し、現代の生活者のニーズに即したマーケティング施策立案を支援していきます。また、TBWA\HAKUHODOのグローバルレベルのクリエイティブチームとも連携し、マーケティングプロセスをワンストップで支援することも可能です。

 

http://65db.jp
プレスリリースはこちら