adidas Japan – The Highest Goal

adidas.com

OUTLINE

2014 FIFAワールドカップブラジル™への出場がかかった、2013年3月のアジア最終予選。日本中の人々が勝利を信じ、勝敗の行方を固唾をのんで見守っていた。その試合の最中、adidasは地上200メートルのビルの壁面プロジェクションとスマートフォンを組み合わせたライブイベントを実施。ユーザーがスマートフォン上のボールを実際ビルの方向へスローインすると、ビルに投影された香川真司選手にボールが届き、豪快なシュートを決めてくれるという仕掛けだ。施策はフットボールファンを魅了した。この日、試合の中でも香川真司選手は得点を決めた。スマートフォンに込められた想いは、ピッチの上に届いたに違いない。


AWARD