景色まるごと自撮りシステム「GIGA SELFIE」を国内観光施設ほか法人向けに提供する新規事業を開始

16 August 2016

TBWA\HAKUHODOは、株式会社エイド・ディーシーシー(本社:大阪市中央区、代表取締役:富永幸宏)と協力して開発した、景色まるごと自撮りシステム「GIGA SELFIE」を、日本国内でも提供開始しました。「GIGA SELFIE」は、超広域の背景を含めて撮影できる新しい自撮りサービスで、昨年オーストラリアで実施した観光客誘致プロモーションが世界的に話題になり、2016年カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルでも金賞を受賞しました。

 

TBWA\HAKUHODOでは、当サービスを、日本国内の地方自治体、観光施設、テーマパークなど、あらゆる法人を対象に広く提供します。また、事業者に直接提供するだけでなく、広告会社、イベント会社や旅行会社がそれぞれのクライアントに提案するキャンペーンに向けた提供も行います。提供内容は、「GIGA SELFIE」システム一式と、機材を操作する技術者を含みます。

 

国内で初めてのイベントとして、8月4日の「橋の日」に合わせて、静岡県三島市「三島スカイウォーク」にてデモンストレーションを実施し、255名の来場者が超広域の自撮り体験を楽しみました。
自撮り体験のサンプル動画はこちらからご覧いただけます。

 

<”GIGA SELFIE”の仕組み>
1. 指定のスポットに立ち、自身のスマートフォンからGIGA SELFIEサイトにアクセスし、サイト上のシャッターボタンを押す。
2. 遠隔操作で、100m以上離れた場所に設置してある3台のカメラが、通常の自撮りや自撮り棒では撮影できない広域の高解像度の写真を撮影し、独自のプログラムが1枚につなぎ合わせて、高解像度の写真を動画に生成する。
3. 数分以内にメールで、自身のGIGA SELFIE動画が送られてくる。
*この度の事業化に伴い、オーストラリアで使用したシステムを仕様変更及び改良しています。

 

※GIGA SELFIEは、TBWA\HAKUHODOが商標登録済、特許出願中サービスです。共同開発者のエイド・ディーシーシーとともに、新規事業としてサービスを提供していきます。
(商標登録番号:登録5837025、特許出願番号:特願2016-33634)

 

サンプル動画はこちらから
このサービスに関するお問い合わせはこちらから
プレスリリースはこちらから